よくある質問

訪問マッサージについて

どのような症状ならマッサージ治療を受けることができますか?

以下のような症状の方が対象者です

  • 体が不自由な方
  • 寝たきりの方
  • 車イスの方
  • 杖を使わないと歩くことが難しい方
  • 医師が在宅のマッサージが必要と認めた方
  • 通院の安全が確保できない方      等

関節が硬くて動けない方、筋肉がマヒして自由に動けない方、または体に しびれや痛みがある方が対象になります。

【適応症例】
マッサージ
脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)、廃用症候群、骨折術後の後遺症、変形性膝関節症、変形性腰椎症、変形性脊椎症、リウマチ、 パーキンソン症、四肢体幹機能障害、その他(関節拘縮・筋麻痺・筋萎縮 のため日常生活が困難な方)

はり灸
神経痛、リウマチ、頚腕症候群、五十肩、腰痛症、頚椎捻挫後遺症

訪問マッサージを受けたいのですが年齢は関係ありますか?

関係ありません。医師の同意書があればご年齢に関係なく訪問マッサージを受けて頂けます。当院でも20代~90代までの患者様がおられます。

介護保険でサービスをうけてますが訪問医療マッサージがうけれますか?

大丈夫です。当サービスは介護保険で受けられるサービスとは異なります。医療保険 を使いますので介護保険の訪問リハビリも併用できます。ですから、介護保険の限度額を気にすることなく訪問マッサージを受けられます。

病院の治療を受けていても保険は利くのですか?

病院で定期的に診察を受けて下さい。現在、多くの患者様が定期的に病院・クリニック等で診察を受けながら空いている時間に訪問マッサージを受けられています。

家族が介護施設に入っているのですが、来ていただけますか?

はい、大丈夫です。介護施設管理者の方に承諾を得て下さい。その後入居しておられる施設にご訪問させて頂きます。
(一部の施設では、訪問マッサージの利用ができなくなっております 詳しくはご質問下さい)

利用についての質問

訪問マッサージを利用する際に必要な物はありますか?

「医師の同意書」「印鑑」「健康保険証」(月に1回ご確認させて頂きます。)
の3点をご用意して頂いたら大丈夫です。

同意書ってなんですか?

同意書は医師にマッサージが必要であることを証明していただく診断書のことです。同意書を発行してもらうことにより、医療保険でのマッサージ治療が受けられます。同意書の用紙は当院で用意致します。「同意書」「同意書依頼書」(医師へ当院からも同意書発行の依頼をします)の用紙を持ってかかりつけの医師に診察して頂くこととなります。

訪問マッサージとのことですが、治療費とは別に往診料はかかりますか?

いいえ、1回あたりの料金には往診料も含まれますので別途頂くことはありません。

1回あたりのマッサージ料金はいくら位ですか

患者様によってことなりますが、医療保険を使ったマッサージですので1回あたりのご利用料金は200円~600円程です。
詳しくは料金についてのページをご覧下さい。

支払いはいつ、どのようにすれば良いですか?

毎月末、請求書をお渡しいたします。その後お支払い下さい。

営業時間と営業曜日を教えてください

基本的には朝8:30から、夜8:00までとなっております。昼間や夕方にご家族の方がいらっしゃらなくて、家の鍵が開けられない等の理由で早朝や夜間治療も行える場合がありますのでご相談ください。
営業曜日は、月曜日~土曜日です。日・祝日はお休みを頂いております。

文面ではわかりにくいこともございますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

往診のご予約・お問い合わせは

初めての方へ

当院について

サービスについて

その他

お客様の声
母は69歳の時に倒れました。その後右半身麻痺が残りました。現在は89歳です。思い返せば二十年という長い期間、麻痺とお付き合いしています。年を重ねていくことでやはり少しずつ....
続きは>>